« 道具じゃない。 相棒だ!! | トップページ | 怒涛の連休予定 »

2010年7月20日 (火)

釣りが好きになる町 in いわき

前回のほのぼの釣行の午後、弟の用事でいわき市へ。

さてさて、弟の用事が終わるまでどうしようか・・・

外は、土砂降り

普通なら、釣りはしない。 さらに言うなら、いわきまで行って管理釣り場にはいかなだろう。

なぜなら、目の前には雄大かつ壮大なフィールド wave があるからだ。

しかし、その雄大かつ壮大なフィールドは、今にもGenteを飲み込むかのような高いwave強いtyphoon来るなsign03といっているようだ。

ならば、山に行こうfuji。 

(なぜ・・そういう判断になったのかは、いまだに分からずじまい。)

へぇ・・・ここが。 ほぉ・・・・

とか言いながら、車を走らせていた。

ちょっとお腹すいたなぁ・・・

いまや、その名前とは違い24時間営業となったコンビニに立ち寄り店員さんに聞いてみた。

Gente「この辺りで、管理釣り場ってあるんですかね?」

店員「管理釣り場・・・;;;」

Gente「あぁ・・・良いんです。思いつかなければ、ちょっと聞いてみただけなんで。」

店長「あぁ・・・管理釣り場ですか。 お客さん、よく知ってますね。 この目の前の道走っていくとあるよ。山女とか虹鱒が釣れるよ。」

Gente「えっ、あんのsign02 チキン買うから、詳しく教えて」

偶然釣り好きの店長によると、2年前くらいにできたらしい。

そこには、林族マス科の魚が分布しているらしく大きいのは身が赤いらしい

そして、店長は白河や栃木、郡山まで釣行に行くほどの管釣りバカらしい。

二人のおバカさんは、少しの間(30分くらい)周りがドン引きするくらいの熱い話をしてくれた。

本当にありがとう。

そんなこんなで、着いたのが今回、ご紹介する穴場

フィッシングスポット遠野ですsign03

Mainimage1ac

現地についてびっくりnote

誰もいない。 今日は、ほのぼのといい貸切だな。

さてと・・・あれ・・・スタッフさんがいません。

あれ・・・? 休みかな・・・? と思っていたら

???「おぉ~ぉぃ・・・・なにしてんだぁ~catface 釣りするだかsign02 」

Gente「あれ・・・人の声だ・・・どこからだ・・・ 」

後ろを振り向くとそこには、人が・・・・

いませんでした。

しかし、この画像の中にある家がDscn1803

ナイター時の管理人さんが在住してました。

その方と話したら、ものすごい兵runがいるとの情報が。

それは、ここに4日間滞在。 

4日間ずっと朝から晩までフライを投げている。

そのとき思いました。

世の中には、まだまだ変態がいるのだと。

自分も、静岡と栃木で車中泊して釣りしたことあるけど・・・

4日・・・どMのど変態が世の中にはいるんだぁ・・と。

(すいません。勝手に変態だの・・Mだのと言ってしまって。 もし、知り合いの方、本人がこのブログを見ていたらと思うと・・・本当にすいません。)

しかし、ロケーションは良いです。

ほのぼのは、隠れ家でしたが

ここは、プライベートスポットです。

もちろん、ほのぼのさんも足場はしっかりしてますが

ここは、完全にコンクリート。

養殖業の名残だそうです。

Dscn1804

Dscn1805 

こちらのビニールハウスで、座りながら餌釣りができます。

さて・・・ちょっと長くなってきましたので、ここからは巻きで行きます。

ここの魚は、引きます

ヒレピンです。(写真にヒレ写ってないし・・・)

Dscn1806_2

大体、40センチくらいの虹鱒がメインになっていますね。

攻略としては、真ん中と駆け上がりに辺りが集中しすぎてますので・・・

フォール系を得意とするルアーがおススメです。

底にステイでも、かなりのバイトがあります。

ただ、当日は雨だったので表層から30センチ~60センチをトレースするとひったくっていきます。

ここは、一日券がすごく安く、子ども達用に餌釣り、初心者用とあり

釣りを覚えさせるには最高の場所だと思います。

私が、考えたのは小さい子にはランディングをさせるのがいいと思います。

そのための空間sign03が、ここにはあります。 現地に行ってぜひ、お確かめをsign03

さらに、ここいわきには、シーラカンスを世界で生きた状態で撮影に成功した水族館があるからです。

ぜひ、検索を

良いですか 世の中の釣り好きのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、おにいちゃん、お姉ちゃん、

3200070501 おは~

ではなくて・・・

まず、いわきの水族館に行きます。 そこで、魚や水生動物に興味を持たせます。

ポイントは、川に生息する水生動物のときに、どっちが先に見つけられるかを勝負します。

虹鱒どこだとか山女は・・・など。

そこで、子どもにわざと勝たせます。

そして、ここFP遠野に行きます。

この魚さんは、さっき水族館でみたよね~

今度は、違う魚さん釣ってみようね~

はぃ。 釣り好きが一人増えました。

家族サービスもできるし、釣りもできる。

最高の町です いわき

最後に、ここの人は優しすぎ

すごく親切です

本当に、最高のまちでした。

今度は、ソルトをやりに来よう。

もちろん、遠野にも行こう・・・

>それでは、最後になりますが、ランキングに参加しようと思います。

↓をぽっちとしてくださると、今後の励みにもなりますのでなにとぞよろしくお願いします。

>にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 

この前、ランキングを拝見させて頂きました。 管理釣り場ランキングに一番最高は10位という結果に、思わず叫んでしまいました。 本当に皆様の1クリックが、私にとって最高の思い出を作っていただきました。 これからも、様々な場所や思いを書いていきたいと思いますので また、1クリックよろしくお願いします。 笑

« 道具じゃない。 相棒だ!! | トップページ | 怒涛の連休予定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366411/35823092

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りが好きになる町 in いわき:

« 道具じゃない。 相棒だ!! | トップページ | 怒涛の連休予定 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • Genteのつぶやき

Are you Alice?

  • Are you Alice?
無料ブログはココログ