トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

どうも。 今帰ってきました。

えぇ・・・・釣りよりも帰りの車での熱唱でストレス解消をしたGenteです。

今回、予告どおり御殿場アウトレット経由すそのFP行きbusで行ってきました。

以上です。

ここで、終わっても何の問題もない気がしますが・・・

それでは、あんまりなので・・・・

釣行記を少し。

まず、あまりのフライ陣の悶絶に、精魂疲れ果ててしまいました。

インジケーター(うき)がピクリともしない。

タナを変えようが何しようが何も起きませんでした。

当たり前といえば当たり前ですかね。

風なし。晴れてる。月曜日。

と3者連続ホームランですよcrying

どこ投げたって、打たれるんですよ。

なので、魚の画像はありません。

ですがなにか画像がないとね・・・・ということで、すそのの百獣の王と仲良くなってきましたのでその様子をご覧ください。













さすが、メタボ鱒族の王です。

容易には近づけません。






















Img_0427



違うかcoldsweats01

本当はこちらですね・・・・



Img_0423


Img_0417

むむ・・・・・警戒心が解かれてきました。

Img_0426

この後、私達にマーキングをして・・・

Img_0425
また、闇の中に帰ってきました。

ありがとう、帰る分だけの元気をくれてcrying

また来るねnoteと手を振りかえって来ました。

今回は、まったくパターンが読めず最後はルアーの巻きでお土産(オレンジ身)をゲットしました。

しかし、時間と焦りで写真を撮るのを忘れました。

さて・・・・次回は、いつどこで何をしているのでしょうか。

そして、新たなご当地百獣の王を激写できるのか・・・

乞うご期待sign02

2010年5月30日 (日)

明日の釣行予告

嫁さんから

ついにsign03

ついにsign03

行っても良いよcatfaceと許可が出たぁ~happy01

やったぁ~note

明日は、嫁さんも振替休日ということもあり

御殿場アウトレットに午前中に行った後

すそのFP(やっぱり、東名ならココでしょ。)

に行ってきますhappy02

嫁さんと一緒に頑張ってきますheart01

01

フライをメインに・・・・あっちへウロウロこっちへウロウロしてきますgood

2010年5月28日 (金)

引越ししたい。

引越ししたいです。

今のところは、前の職場からのアクセスもよく気にっていたのですが・・・

新しい職場になろうとしている場所へは、かなりアクセスが悪いのです。

けど、貧乏ながらも車を持っている私にとっては駅近など選択肢にありません。crying

嫁さんに援助を求めようか・・・

考えています。

けど、嫁さんは時々しかこちらには来ませんので中々言いづらい。

さて・・・

どうしようか。



2010年5月25日 (火)

新宿サンスイ

昨日は、用事があり新宿サンスイさんを尋ねました。

特に、なんか買ったわけではないんですがとても綺麗なお店でした。

店長さんの白川さんがお休みのようで、フライコーナーは日暮さんが切り盛りしてました。

ちょこちょこっと辺りを見回して、ルアーコーナーへ。

そして、初めて見ました。

バチプロ.
14839000
今をときめくneo氏が手がけた竿ですね。

良く見てなかったので、これと同じかどうかは定かではありません。 笑

けど、黒かったです。

お金に余裕ができれば、こちらを買いたいですね・・・・

20202720

買いたいというより、使ってみたい。

に近いかな・・・happy01

で・・結局何も買わなかったです。crying

サンスイさんは、見学するに限ります。

なぜかって・・・

あの独特の雰囲気を味わえるだけでいいのです。

みなさんは、分かりますかね?

サンスイさんの独特の雰囲気 sad

2010年5月21日 (金)

ぶりぶりざえもん

大好きでした。

クレヨンしんちゃん。

いつごろからか・・・見なくなってましたが、

このキャラが登場する回だけは、見ていました。

その名も・・・・

6929797_m

ぶりぶりざえもん。

救い料、一億万円 ローンも可。

すばらしいです。笑

マラカスで出てきて、3分で1億万円。

いいね。 笑

ちょっと、懐かしくなってつい・・・

2010年5月20日 (木)

考えるのは釣りのことばかり。

これは、一種の病気なのか・・・

それとも、一途な思いなのか・・・

何をしていても、考えるのは次の釣行先であり

釣りの事なのである。

あらら・・・

リアル浜ちゃんが、また世の中に1人増えちゃったよ。

今度は、まだ行ったことない場所に行きたいなぁ・・

と思っています。

まだ、行ったことない県では茨城地区、埼玉地区、山梨地区と関東周辺だけでもいろいろありますからね・・・

茨城なら、ビックロックなどの有名どころがありますね。

埼玉なら、朝霞ガーデンがありますね・・・

山梨は、色々・・・笑

さて、どこに行こうかな・・・

月曜日から、新しい仕事が始まるのでその前に行きたいですね。


2010年5月18日 (火)

連休明けのすそのFPさん。

予告どおり行って来ました。

すそのFPさんです。

連休明けで、警戒心丸出しのトラウトさんたちをどう攻略するかがポイントになりそうです。

さて、午後からの釣行ですが・・・あまりの悶絶にブログの存在を忘れてました。

よって、写真が終盤しかありません。

Dscn1565

なかなか・・のメタぼっぷりをはっきした虹鱒さんです。

もぉ・・・17時ごろになると、連発で掛かるようになります。

Dscn1566
Dscn1564_2

なかなか、ピントが合いません。

自分のポリシー上、あまりお魚さんを水の上から上げとくのは許しがたい・・・

それほど、元気良くて釣り人は嬉しい限りです。

この日の釣果は、ルアーで10匹が限界でした。

私の腕では、ダメですね・・・

ああゆう、悶絶のときこそsign03

と、思うのですが・・・

努力します。


2010年5月17日 (月)

今からすそのFPに行って来ます。

おはようございます。 

今日、急遽あの大物エリアで有名なすそのFPに行って来ます。

午後からの釣行になりますが、しっかり釣ってきたいと思います。

写真が撮れる様にがんばりますsign03

2010年5月15日 (土)

Fly ティッペト編

この頃は釣行で使うタックルは、ルアーとフライの2種類。

ルアーは、今流行の縦釣り(今、カリスマアングラーになっているneo氏のブログへ)を中心とした戦術で・・・

フライは、ソフトハックル(フライの見本サイトへ)を中心とした巻きで・・・

行っているのですが・・・

ルアーに関しては、様々な人がブログで書いているので割愛。

フライも・・・と思ってると書くことがなくなってしまうので、

今日はフライを始めた

始めたんだけど、何がいいのか分からない。

っていう人にちょっとだけ先輩の自分が何かお役に立てたらなぁ・・

とちょっとだけ欲を出して何回かに分けて色々フライやルアーの釣りかた、

仕掛けの作り方を書いていこうと思いました。

そんなわけで、今日はフライのティペット編。

ティペットsign02 って何? 

それは、最終的に毛ばりを結ぶ糸(ライン)のことです。 

フライは、ハリに毛が着いただけですから糸の重さで飛ばさないといけません。

そのためにはある程度クッションが必要になります。

そのため、こういう図解になっています。

                  
      

      ティペットサイズ早見表

      
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
Xサイズ号サイズ直径(mm)適合フライサイズ
0X3.00.2751/0~4
1X2.50.2544~8
2X2.00.2286~10
3X1.50.20810~14
4X1.20.17712~16
5X0.8~1.00.15214~18
6X0.60.12716~22
7X0.40.10118~24
8X0.30.07618~28
      
      

1フライフィッシング基礎講座さん 参照
Tip

ルアーの人はこちらのほうが、分かりやすいかも・・・・笑

分かる人には、へぇ~sign01

分からない人には、なんのこっちゃsign02 

と思うかもしれません。 ようは、糸(釣り用語でラインです。)の太さを表します。

表の上になるほど太く下に行くほど細くなっています

そして、いろんな種類の糸(ライン)が売られています。

数多くのティペットを試してきました。 時には、ヘラにも手を出しました。

そんなかでも、今Genteがティペットでお勧めするのは、これです。

Dscn1550

㈱ダイヤフィッシングさんの

三菱化学ジョイナーボスメント 50m 1.5号 三菱化学ジョイナーボスメント 50m 1.5号

販売元:ナチュラム 楽天市場支店
楽天市場で詳細を確認する

です。

実際は、0.8号を使っています。

水中で糸が消えるって書いてあります。 笑

けど、このラインは強度は抜群に良いです。

白河釣行で、ソフトハックルを引っ張ってきて50cm級のトラウトがゴンって掛かってもびくともしませんでしたnote

某大手の釣り道具屋の店長さん、創業100年を超えるスタッフさんと一緒に釣行して大絶賛してもらいました。

本当に・・・・・good

フロロカーボンという素材で出来ています。

なので、糸全体がスゥ~・・と落ちていきます。

すると、フライだけが落ちていくように見える。

食べる。 釣れる。

釣り人満足。

という幸せループにheart02

ぜひ、一回使ってみてください。

ちなみに、これ・・・自分はトライアルさんで購入しました。

家の目の前にありまして・・・ご飯を購入するついでに見てためしに買ったら

すごく満足してしまいました。

みなさんも、釣具屋さんばかりでは家の大蔵省を動かせません。

トライアルのようなスーパーに行って、隠れた釣具を発見してみてください。

そして、そっと・・・かごに入れましょうhappy01

あれ・・・?

へんな終わり方ですね 。

次回は、フライのリーダーについてです。

稚拙でつたない記事を、最後まで読んでくださってありがとうございます。
ポチっと押してもらえると励みにもなりますので、良かったら宜しくお願いします・・・

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

2010年5月14日 (金)

越後湯沢へ

今日から、越後湯沢へ行きます。

越後湯沢は、ガーラ湯沢を中心としてスキー場が有名ですが・・

今回は、山菜取りに行きます。

緑溢れる山に、ゆっくりと散策して・・・

山菜取りheart02

けど・・・本当の目的は・・・

魚野川の釣行ポイントを発見すること・・・


さぁ、安全運転で行ってきますsign03

2010年5月10日 (月)

my buddy

my buddyを今日は紹介したいと思います。

こちらの都合でメーカーHPから画像は参照させてもらいます。

まず、メインからnote

といっても・・・私こと、Genteはロッドは一本しか持ち歩きません。

なぜなら、スプーン用やクランク用・・・ミノー用と分けても何がんだが・・・

そんな実力はないです。

はぃ。 

その代わり、一本でなんでもできるロッドが私のmy buddyです。

それは・・・・・PRESSO LTD 64L-SVF です。

B1001138jh  

一言でいえば・・・高い!!!

値段が・・・笑

けど・・・何本も竿をそろえて・・って言うのはちょっと・・・と思い

これにしました。 

カーディフのエリア エディションとかなり悩みましたが・・・

スプーンはシマノにお世話になってるので。 

で・・さらに、このロッドについてるのが・・・・PRESSO 1003
082033 です。

そう・・・PRESSOです。





まぁ・・・他のタックルが要らないのではなく・・・


買えないのです。

まるで・・・車のように大切に磨き・・・

そして・・使いまくっています。

ラインは、やはりナイロンのVARIVAS スーパートラウト アドバンス3lb

Img_trout_adv

なぜ・・?ナイロン?

という声にお答えすると・・(まぁ、自己満足で説明しますね。)

今は、PEリーダーを付けるのがもっぱらの主流。

PEって何?って方は、


Line5_2

こちらへ。 

行くのめんどくさいという方に、簡単に説明すると

PEは感度がいい(=ルアーに何かが当たるとその振動を伝わりやすい。)のと 合わせたとき延びないので 合わせが早いという性質があります。

そして・・延びない=ある程度大きい魚が掛かったり負荷がかかると切れちゃう。

そんなわけで、その負荷を軽くする為にクッションが必要になる。

それが・・リーダーである。  はっ?という方は、こちらへ

上記の表からPEの性質を利用して、より小さいアタリに神経を使った釣り。

さらに、カラーラインでなんとかショートバイト(魚がお口でルアーをモソモソ食べてたり、突いて威嚇している状態=小さい変化=ショートバイト)

のときに、オラァsign03とハリを口に引っ掛けて釣る方法がより効率が良いとされています。

が・・・

そんな釣り・・・疲れちゃうよ。と思っちゃったわけで・・・・

 

ただえさえ、車で長距離走って行くのにそんな細かいことに神経使ってたら帰り事故に会ってしまう可能性が上がるだけだと思います。

そんなわけで・・・

私は、もっとラクに・・かつラインでアタリ(魚がルアーを食べたり威嚇している状態)をとります。

それは、ラインを一回水につけてその水がハジケて飛び散ったら

リールを半回転早く巻きます。

そうすると、意外と簡単に魚がかかります。

初心者の人に教えるときは、これが一番楽しいと言ってくれます。

もちろん、ギュンsign03と魚さんがルアーを持っていってくれれば

ベストなんですけど・・

それだと中々、釣果が伸びませんのでこの方法を使っています。

ぜひ、初心者の人に教える機会がある人はこの方法を使ってみてくれたら嬉しいです。

このタックル(装備品)をもって、今はすそのFPさんや前に書いた白河FSさんをメインに関東近郊を転々としています。

初心者の方を連れて行くときは、柿田川さんか、川場さんのイブニングイワナセンターに行きます。

なぜなら、適当に投げても釣れるから。

本当です。 

女性と行くのでしたら、トイレが綺麗な場所をお勧めします。あと、近くにご飯が美味しいところがある。

私は、沼田市にいくと必ずよる

洋食屋さんイタリアンレストランピエモンテがあります。

そこのオーナーさんは、尺ヤマメや管理釣り場さんの情報をたくさん持っているので、

寄ってみてください。 

本当に美味しいですsign03sign03

その他にも、お勧めの管理釣り場や近くの美味しいお店がありましたら

是非コメントやメールで教えてもらえると嬉しいです。

ここだけの話予定があいましたら、交通費割り勘で車出します。 笑

昼間からお酒飲みながら釣りがしたい方、大歓迎です。

ぜひ、お誘いください。

それでは・・・・

2010年5月 8日 (土)

flat  青桐ナツ作品

 

flat (1) (BLADE COMICS)

      

買ったきっかけ:
立ち読み

感想:
この作品は、なんとも自分中心で生きている主人公が・・

これまたなんとも言えない可愛いもう一人の主人公によって、

これまたなんとも言えない周りの人たちによって

あったかい気持ちになる漫画です。

今なら、お近くの本屋さんでちょっとだけ立ち読みができるはずです。

今日、うちの嫁さんと衝動買いをしてきました。

今のちょっと前が見えないこの時代に絶対必要な作品だと確信しています。

ぜひ、お試しを。

flat (1) (BLADE COMICS)

著者:青桐 ナツ

flat (1) (BLADE COMICS)

 

白河FS(フォレスト-スプリングス)

今回の釣行場所は、那須白河にあります白河フォレスト-スプリングスさんです。

Dscn1512_3

駐車場は、こうなっています。

Dscn1514
去年から、訪れるようになってすっかりトラウトボーイさんとも顔見知りにwink

写真は無いのですが、朝からサードポンドのアウトレット(水が出て行く所)でポンドの様子を自ら確かめていました。

自分は、今回はリベンジのためのlureと確実に魚に出会う為にFlyを交互に行いました。

朝一は、セカンドポンドのログハウス側 ファーストポンドからのインレットで・・・

ブルックトラウトと遊ぶことにしました。

Dscn1508

まぁ・・・よく釣れます。

白河で、釣ったことがない人・・・

お勧めです。

あと、お勧めな場所は、サードポンドの川側(今現在工事を行っている場所)です。

さらに、オーナーさんが夕方個人的にお勧めのポイントは、ファーストポンドにあるこの景色の場所です。

Dscn1510

白河FSで唯一といっても良いでしょう。

一日、ずっと釣れ続けます。

探してみて、試してみてください。

ちなみに・・・どんなFlyを使っているかと言うと・・・・

ソフトハックル・・・

P036j

(www.angler-s.com/howto/tying/ptr...036.html)参照

これを、ちょっとしたリトリーブ(親父殿から伝授しました。)で引くとバシバシかかります。

詳しい攻略法は、今度行ったときに動画で説明しますねscissors

そして、ここには百獣の王がいます。

ファーストポンドに生息していて、ドラグ音がなると獲物を横取りしてきます 笑

今回は、その百獣の王の貴重なリラックスタイムの撮影に成功しました。

Dscn1509

かなりのリラックスタイムです。

いつもは、アングラーに「早く釣れよ」と・・・無言のプレッシャーを掛けてきます。

帰りに、魚を捌いていたら・・・

常連さんがすごいのを釣っていたので・・・

撮影させてもらいました。

Dscn1517

よく、村田基さんが釣るような体高がすばらしい魚でした。

これを、見たときに・・・

今度こそはsign03

と、心に決めて今回の釣行を終えました。

稚拙でつたない記事を、最後まで読んでくださってありがとうございます。
ポチっと押してもらえると励みにもなりますので、良かったら宜しくお願いします・・・

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村">ランキング

あいさつ

さて・・・・

自分の釣行記書いてみたいなぁ・・・sign03

と思い、今日から書いてみました。

いつまで続けられるか分かりませんが、

できるかぎり毎日更新したいと考えていますhappy02

これから、よろしくお願いしますhappy01

トップページ | 2010年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • Genteのつぶやき

Are you Alice?

  • Are you Alice?
無料ブログはココログ