« 越後湯沢へ | トップページ | 今からすそのFPに行って来ます。 »

2010年5月15日 (土)

Fly ティッペト編

この頃は釣行で使うタックルは、ルアーとフライの2種類。

ルアーは、今流行の縦釣り(今、カリスマアングラーになっているneo氏のブログへ)を中心とした戦術で・・・

フライは、ソフトハックル(フライの見本サイトへ)を中心とした巻きで・・・

行っているのですが・・・

ルアーに関しては、様々な人がブログで書いているので割愛。

フライも・・・と思ってると書くことがなくなってしまうので、

今日はフライを始めた

始めたんだけど、何がいいのか分からない。

っていう人にちょっとだけ先輩の自分が何かお役に立てたらなぁ・・

とちょっとだけ欲を出して何回かに分けて色々フライやルアーの釣りかた、

仕掛けの作り方を書いていこうと思いました。

そんなわけで、今日はフライのティペット編。

ティペットsign02 って何? 

それは、最終的に毛ばりを結ぶ糸(ライン)のことです。 

フライは、ハリに毛が着いただけですから糸の重さで飛ばさないといけません。

そのためにはある程度クッションが必要になります。

そのため、こういう図解になっています。

                  
      

      ティペットサイズ早見表

      
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
Xサイズ号サイズ直径(mm)適合フライサイズ
0X3.00.2751/0~4
1X2.50.2544~8
2X2.00.2286~10
3X1.50.20810~14
4X1.20.17712~16
5X0.8~1.00.15214~18
6X0.60.12716~22
7X0.40.10118~24
8X0.30.07618~28
      
      

1フライフィッシング基礎講座さん 参照
Tip

ルアーの人はこちらのほうが、分かりやすいかも・・・・笑

分かる人には、へぇ~sign01

分からない人には、なんのこっちゃsign02 

と思うかもしれません。 ようは、糸(釣り用語でラインです。)の太さを表します。

表の上になるほど太く下に行くほど細くなっています

そして、いろんな種類の糸(ライン)が売られています。

数多くのティペットを試してきました。 時には、ヘラにも手を出しました。

そんなかでも、今Genteがティペットでお勧めするのは、これです。

Dscn1550

㈱ダイヤフィッシングさんの

三菱化学ジョイナーボスメント 50m 1.5号 三菱化学ジョイナーボスメント 50m 1.5号

販売元:ナチュラム 楽天市場支店
楽天市場で詳細を確認する

です。

実際は、0.8号を使っています。

水中で糸が消えるって書いてあります。 笑

けど、このラインは強度は抜群に良いです。

白河釣行で、ソフトハックルを引っ張ってきて50cm級のトラウトがゴンって掛かってもびくともしませんでしたnote

某大手の釣り道具屋の店長さん、創業100年を超えるスタッフさんと一緒に釣行して大絶賛してもらいました。

本当に・・・・・good

フロロカーボンという素材で出来ています。

なので、糸全体がスゥ~・・と落ちていきます。

すると、フライだけが落ちていくように見える。

食べる。 釣れる。

釣り人満足。

という幸せループにheart02

ぜひ、一回使ってみてください。

ちなみに、これ・・・自分はトライアルさんで購入しました。

家の目の前にありまして・・・ご飯を購入するついでに見てためしに買ったら

すごく満足してしまいました。

みなさんも、釣具屋さんばかりでは家の大蔵省を動かせません。

トライアルのようなスーパーに行って、隠れた釣具を発見してみてください。

そして、そっと・・・かごに入れましょうhappy01

あれ・・・?

へんな終わり方ですね 。

次回は、フライのリーダーについてです。

稚拙でつたない記事を、最後まで読んでくださってありがとうございます。
ポチっと押してもらえると励みにもなりますので、良かったら宜しくお願いします・・・

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

« 越後湯沢へ | トップページ | 今からすそのFPに行って来ます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366411/34698427

この記事へのトラックバック一覧です: Fly ティッペト編:

« 越後湯沢へ | トップページ | 今からすそのFPに行って来ます。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

twitter

  • Genteのつぶやき

Are you Alice?

  • Are you Alice?
無料ブログはココログ